So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

2017 ドラマ 4月  あらすじ・感想の目次(小さな巨人他) [ドラマ]

2017年4月より

スタートしたドラマのうち、
下記の5作の
あらすじ・感想を
毎週書いていきます

春ドラマ.PNG

マッサージ探偵ジョー

②母になる

③人は見た目が100%

④小さな巨人


⑤貴族探偵


~~~~~~~~~~~~~


①マッサージ探偵ジョー

中丸雄一主演

マッサージ師が
仕事先で
事件を解決していく
一応サスペンスドラマ

マッサージ探偵・第1話 あらすじ・感想こちらクリック


⇒マッサージ探偵・第2話 あらすじ・感想こちらクリック

⇒マッサージ探偵・第3話 あらすじ・感想こちらクリック

⇒マッサージ探偵・第4話あらすじ・感想こちらクリック


マッサージ探偵・第5話あらすじ・感想こちらクリック


⇒マッサージ探偵・第6話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒マッサージ探偵・第7話 あらすじ・感想はこちらクリック

⇒マッサージ探偵・第8話あらすじ・感想はこちらクリック

⇒マッサージ探偵・第9話あらすじ・感想こちらクリック


⇒マッサージ探偵 第10話あらすじ・感想こちらクリック

⇒マッサージ探偵第11話 あらすじ・感想こちらクリック


②母になる

沢尻エリカ主演


誘拐事件に直面した家族を通して、
3人の女性たちが
本当の母になるまでを
描くヒューマンドラマ。


母になる・第1話あらすじ・感想こちらクリック


⇒母になる・第2話あらすじ・感想こちらクリック


⇒母になる・第3話あらすじ・感想こちらクリック

⇒母になる・第4話あらすじ・感想こちらクリック


母になる・第5話あらすじ・感想こちらクリック


⇒母になる・第6話 あらすじ・感想こちらクリック


⇒母になる・第7話あらすじ・感想こちらクリック


⇒母になる・第8話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒母になる・第9話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒母になる・最終回 あらすじ・感想はこちらクリック


アンケートモニター登録




③人は見た目が100%

桐谷美玲主演

地味な女子が美容に挑戦する
お笑い系ドラマ

⇒人は見た目・第1話あらすじ・感想はこちらクリック

⇒人は見た目・第2話あらすじ・感想はこちらクリック

⇒人は見た目・第3話あらすじ・感想はこちらクリック

⇒人は見た目・第4話あらすじ・感想はこちらクリック

⇒人は見た目・第5話あらすじ・感想こちらクリック


⇒人は見た目・第6話あらすじ・感想こちらクリック


⇒人は見た目・第7話あらすじ・感想こちらクリック

⇒人は見た目・第8話あらすじ・感想こちらクリック


⇒人は見た目・第9話あらすじ・感想こちらクリック


⇒人は見た目・最終回あらすじ・感想こちらクリック

スポンサーリンク





④小さな巨人

長谷川博己主演

警視庁と所轄の確執、
警察内部の戦いを描いた
エンターテインメントドラマ

⇒小さな巨人・第1話 あらすじ・感想こちらクリック


⇒小さな巨人・第2話 あらすじ・感想こちらクリック

⇒小さな巨人・第3話 あらすじ・感想こちらクリック

⇒小さな巨人・第4話 あらすじ・感想こちらクリック

⇒小さな巨人・第5話あらすじ・感想こちらクリック


⇒小さな巨人・第6話 あらすじ・感想こちらクリック

⇒小さな巨人・第7話あらすじ・感想こちらクリック


⇒小さな巨人・第8話あらすじ・感想こちらクリック


⇒小さな巨人・第9話あらすじ・感想はこちらクリック   


⇒小さな巨人・最終回あらすじ・感想はこちらクリック



⑤貴族探偵

相葉雅紀主演

主人公は
自分では推理せずに
謎を解く(?)という
変わったミステリードラマ


⇒貴族探偵・第1話 あらすじ・感想はこちらクリック


⇒貴族探偵・第2話 あらすじ・感想はこちらクリック


⇒貴族探偵・第3話 あらすじ・感想はこちらクリック


⇒貴族探偵・第4話 あらすじ・感想はこちらクリック

⇒貴族探偵・第5話 あらすじ・感想はこちらクリック

⇒貴族探偵・第6話 あらすじ・感想はこちらクリック


⇒貴族探偵・第7話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒貴族探偵・第8話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒貴族探偵・第9話あらすじ・感想こちらクリック


⇒貴族探偵 10話あらすじ・感想こちらクリック



2017冬ドラマ 感想・あらすじ 目次(下克上受験他) [ドラマ]

2017年1月よりスタートしたドラマ

①下克上受験

②A LIFE  ~愛しき人~

③空想大河ドラマ 小田信夫


1話から全話のあらすじを書いてます[黒ハート]


ドラマ.PNG


①下克上受験

中卒の父親が偏差値41の娘に

塾にも行かせず

偏差値70以上の難関中学を

受験させるというストーリー


⇒下克上受験第1話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒下克上受験第2話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒下克上受験第3話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒下克上受験第4話あらすじ・感想はこちらクリック

⇒下克上受験第5話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒下克上受験第6話あらすじ・感想こちらクリック

⇒下克上受験第7話あらすじ・感想こちらクリック

⇒下克上受験第8話あらすじ・感想こちらクリック


⇒下克上受験第9話あらすじ・感想こちらクリック

下克上受験第10話最終回 あらすじ・感想こちらクリック



スポンサーリンク



②A LIFE ~愛しき人~

キムタク主演のヒューマンラブストーリー

            
⇒A LIFE 第1話あらすじ・感想はこちらクリック


⇒A Life 第2話はこちらクリック


⇒A LIFE 第3話はこちらクリック

⇒A LIFE第4話はこちらクリック


⇒A LIFE第5話はこちらクリック


⇒a life第6話はこちらクリック


⇒a life第7話はこちらクリック


⇒A LIFE第8話はこちらクリック

⇒A LIFE第9話はこちらクリック


⇒A LIFE最終回はこちらクリック



いろ.PNG


③ちょっとおまけで・・

ネプチューンの3人の空想大河ドラマが
面白かったのであらすじ・感想を書いてみました

1話15分で4話という短いドラマです

⇒空想大河ドラマ小田信夫1話はこちら


⇒空想大河ドラマ小田信夫2話はこちら


⇒空想大河ドラマ小田信夫3話はこちら


⇒空想大河ドラマ小田信夫4話(最終回)こちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


2017ドラマ4月~ 目次 こちらクリック


2016秋ドラマ 感想・あらすじ 目次 (逃げ恥・校閲・他) [ドラマ]

2016年、秋のドラマより
注目のドラマ、

「逃げるは恥だが役に立つ」

「地味にスゴイ!校閲ガール」

「カインとアベル」


1話から全話のあらすじ・感想を書いています


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ★★「逃げるは恥だが役に立つ」★★  

海野つなみによる 日本の漫画作品。

新垣結衣・星野源主演

夫=雇用主・妻=従業員という「契約結婚」をする男女の物語。


はーと.PNG

⇒2016秋ドラマ新垣結衣主演


⇒新垣結衣 ドラマ 2016 逃げ恥


1⇒逃げるは恥だが 第1話あらすじ・感想


⇒逃げ恥1~3話 アメリカ人に感想を聞きました


⇒ドラマ逃げ恥第1話より英語を学ぶⅠ

⇒ドラマ逃げ恥第1話より英語を学ぶⅡ


ドラマ逃げ恥第1話より英語を学ぶⅢ 


2⇒逃げるは恥だが 第2話あらすじ・感想


⇒ドラマ逃げ恥第2話より英語を学ぶⅠ


⇒ドラマ逃げ恥第2話より英語を学ぶⅡ


3⇒逃げるは恥だが 第3話あらすじ・感想


⇒逃げるは恥だが 名場面・名言1~3話


⇒逃げ恥第3話より英語を学ぶⅠ


4⇒逃げるは恥だが 第4話 あらすじ・感想


⇒逃げ恥 第4話 名言・名場面

⇒ドラマ逃げ恥第4話より英語を学ぶⅠ


⇒逃げ恥第4話より英語を学ぶⅡ


5⇒逃げ恥 第5話 あらすじ・感想


⇒逃げ恥 第5話 名言・名場面


⇒第5話より英語を学びたい方はこちらクリック


6⇒逃げ恥 第6話 あらすじ・感想    


⇒逃げ恥 第6話 名言・名場面

⇒逃げ恥第6話より英語を学ぶ・こちらクリック


7⇒逃げ恥 第7話 あらすじ・感想


⇒逃げ恥 第7話 名場面・名言 ベストテン登場


⇒逃げ恥第7話より英語を学ぶ


8⇒逃げ恥 第8話 あらすじ・感想


⇒逃げ恥 第8話 名言・名場面


⇒ドラマ逃げ恥8話より英語を学ぶ 


9⇒逃げ恥 第9話 あらすじ・感想


⇒逃げ恥 第9話 名言名場面 

⇒第9話より英語を学ぶはこちらクリック



10  ⇒逃げ恥 第10話あらすじ・感想


⇒逃げ恥 第10話 名言・名場面


⇒10話より英語を学ぶはこちらクリック


11 ⇒逃げ恥 最終回11話 あらすじ・感想


⇒逃げ恥 最終回 名場面・名言


⇒11話(最終回)より英語を学ぶはこちらクリック


スポンサーリンク


↓↓楽ではないですが確実に稼げます↓↓
http://doragoram.com/ad/4115/625550


↓↓漫画逃げ恥・校閲ガールを読みたくなってきた方はこちらをどうぞ↓↓





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★★「地味にスゴイ!校閲ガール」★★

石原さとみ主演

ファッション誌編集者にあこがれ、出版社に入社するも

校閲部という地味な部署に配属された主人公。

校閲部という仕事の枠を超え、

ド派手なことをやらかしてくれるというお話


え20151120_00.jpg

 ⇒石原さとみ ドラマ 校閲ガール


⇒校閲ガール ドラマ 第1話 あらすじ感想


⇒校閲ガール ドラマ 第2話 あらすじ感想


⇒校閲ガール ドラマ 第3話 あらすじ感想


⇒校閲ガール ドラマ 第4話 あらすじ感想


⇒校閲ガール 名場面・名言 1~4話


⇒校閲ガール 第5話 あらすじ・感想



⇒校閲ガール第5話 名言・名場面



⇒校閲ガール第6話 あらすじ・感想


⇒校閲ガール 第6話 名言・名場面


⇒校閲ガール 第7話 あらすじ・感想



⇒校閲ガール 第7話 名言・名場面


⇒校閲ガール 第8話 あらすじ・感想 

⇒校閲ガール 第8話 名言・名場面 



⇒校閲ガール 第9話 あらすじ・感想


⇒校閲ガール 第9話 名言名場面


⇒校閲ガール 第10話(最終回)あらすじ・感想

⇒校閲ガール 第10話(最終回)名言名場面


アンケートモニター登録


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


★★「カインとアベル」★★


山田涼介主演

優秀な兄に劣等感を持つ弟。

父親に溺愛される兄、好きな女性が兄の恋人

会社でも居場所のない主人公・・

そんな主人公が一人前の男として成長していく様子を

描いたドラマ


カイン.PNG


10月ドラマ 山田涼介 2016


⇒カインとアベル 第1話 あらすじ・感想


⇒カインとアベル 第2話 あらすじ・感想


⇒カインとアベル 第3話 あらすじ・感想

⇒カインとアベル 第4話 あらすじ・感想


⇒カインとアベル 第5話 あらすじ・感想


⇒カインとアベル 第6話 あらすじ・感想

⇒カインとアベル 第7話 あらすじ・感想

⇒カインとアベル 第8話 あらすじ・感想


⇒カインとアベル 第9話 あらすじ・感想


⇒カインとアベル 最終回 あらすじ・感想

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⇒2017冬ドラマ 目次はこちら

運営者情報 [運営者情報]

運営者 りんこ

★平凡な主婦です。

今までは海外ドラマが好きでしたが、
最近、日本のドラマも
面白いと思えるようになってきました。

色々なドラマのあらすじ、感想
どんどん書いていこうと思ってます。

よろしくです♡

スポンサーリンク




中丸 ドラマ マッサージ探偵 11話 ジョーの父、現る [ドラマ]

2017年 4月8日(土)

深夜0時20分より

中丸雄一主演のドラマ

マッサージ探偵ジョー」

が始まりました。


ドラマ.PNG

★マッサージ師が仕事先で
事件に遭遇し、
謎を解決していく
サスペンスドラマ

毎週1話ずつ

あらすじ・感想を書いていきます


~~~~~~~キャスト~~~~~~

ジョーこと矢吹原丈(中丸雄一)
ほぐす堂の従業員。

マッサージでカラダの情報を
ゲットできる能力がある。

アグリこと阿久里葉子 (小芝風花)
ほぐす堂の新人従業員明るくて社交的

マネーこと金石徹( 小澤征悦)
警視庁捜査一課の刑事
思い込みが激しい


タイガーこと加藤虎雄 (和田正人)
警視庁捜査一課の刑事で真面目
マネーの部下

エコ婆 (倍賞美津子)
ほぐす堂の店主。
得体の知れない
不気味な雰囲気が漂よっている


西藤吉(与座よしあき)
ほぐす堂の従業員
ぽっちゃりして
おっとりした性格

青山広松(三河悠冴)
ほぐす堂の従業員
アイドルオタク

たんてい.PNG


前回(6月17日・土・放送)あらすじ

★ジョーは出張マッサージに
ある会社に行くと・・
そこにはジョーの
元女上司の三神がいた。

三年前、その三神に裏切られ
人間不信になってしまったのだ

仕事なのでマッサージをするが・・

ジョーが三神の体から
手を離すと
ベッドに下から電流が流れ
命の補償はないという事態に
なってしまう

三神に左遷させられ
恨みを持っていた男の
犯行だったが
ジョーは男の心を
ほぐし始める

スポンサーリンク



第11話 (6月24日・土・放送)あらすじ

★ジョーは三神にマッサージして以来、
人の気持ちが分かるようになった
人と対話できる普通の人になった。

しかし、特殊能力が
なくなってしまった

マッサージしても
何も分からなくなったのだ

★しかし、
未解決事件を捜査する
緊急特番の依頼をアグリは
勝手に引き受けてしまった

困り果てるジョーだが
無理やり連れて行かれる
番組は生放送だ

★10年前、クラブ「ハマリオ」で
合コンをした和田真由子が
通り魔に殺される

最後に一緒にいた3人は

坂下博司

坂上絵里

坂上幸助

三人とも真由子の友人だ


マッサージすることで
何か分かるかも・・

★その前にジョーのVTRが始まる
エコ婆が取材を受けた時に
作ったVTRだ


~~~~~~~~~~~~~~~~

★一年前、エコ婆が
散歩してるとジョーを見つけた
暗い顔をして悪い気で満ちていた

エコ婆はジョーをマッサージしてあげた

何か普通とは違うことに気づいたエコ婆は
名前を聞く

「矢吹原ジョー」

エコ婆は驚く

マッサージの師匠の矢吹原段平の
息子だったのだ!


それは15年前の話・・・

美容師の夫を病気で亡くしたエコ婆は
落ち込んでいた

そこに段平が現れ
マッサージをしてくれる。

「あんたがは家族を失ったのか?
僕は家族を捨てた」

ジョーが幼い頃に
家を出て流しのマッサージ言う

エコ婆はマッサージで
こんなに幸せな気持ちに
なれるのかと感動し
段平と一緒に流しのマッサージをする

エコ婆が店を持った時、
段平は姿を消した

それから時を経て
段平の息子、ジョーが
目の前に現れた

マッサージができると言うので
ほぐす堂に誘ったのだ

ジョーが8歳の時に
父はいなくなった
それ以来会っていない

~~~~~~~~~~~~~~~~

★ジョーは能力がなくなったことを
アグリやマネーに話すが
番組は進められていく。

仕方なくマッサージをするが
何も分からない。

困り果てていると・・・

何とジョーの父、
段平(西岡德馬)が現れたのだ!
25年ぶりの再会だ

テレビで放送を見ているエコ婆も
びっくりする

父はジョーを触わると・・
能力が覚醒すると
一時的に分からなくなる
副作用だと言う

そしてジョーの代わりに
マッサージをすると言い出した

★なぞがほぐれたと段平

因果を感じてる3人の
共通なものは「殺意」

このクラブ「ハマリオ」で
3人は被害者を殺す決意をした

3人全員が犯人だ

被害者真由子が
宝くじ高額当選をしたと知って
奪おうとした

当時の通帳などを調べれば
すぐ分かるはず。

3人は慌て始める

「違う、こいつが
やろうと言い出して・・」

3人は逮捕された

★そこに
「見つけたぞ~!」
と数人の男が駆けつける

中にはあのなぞの黒服の
男もいた。


「やばい!逃げろ!」
と段平はジョーを連れて
逃げていく

追いかけていく男達

黒服の男を見たマネーは
「あいつ・・!」
とつぶやく

「知り合いですか?」
タイガーは不思議がる

アンケートモニター登録


感想

★エコ婆とジョーの関係が
分かりましたね。

そういうことだったのですか・・

でもだったらなぜ
お父さんの話をジョーに
しなかったのでしょうか?

隠す理由がないと思いますが・・

隠していた理由として
黒服の男が絡んでるのかな?

黒服の男を見て
父は逃げていきましたもんね。

どういうことなのか
気になります


最終回(7月1日・土・放送)予告

ジョーの父はジョーに
体を酷使する仕事を
させたくない一心で
家を出たことが分かった

親子の関係はどうなるのか?

瀕死の状態になった
父を救えるのか・・?!

⇒ドラマ目次はこちらクリック





相葉雅紀 ドラマ 貴族探偵 10話 政宗是正?! [ドラマ]

2017年4月17日(月)21時より
相葉雅紀主演の
「貴族探偵
が始まりました。


探偵.PNG

主人公は探偵を
趣味にしているというが
自分では推理せずに
謎を解く(?)という
変わったミステリードラマ

本名、家族、学歴
住所、職業など
全く不明の主人公は
一体何者なのでしょう?

楽しみなドラマです


毎週1話ずつ、
あらすじと感想を
書いていきます


春ドラマ.PNG


 ~~~~~~キャスト~~~~~~~

貴族探偵 (相葉雅紀)
「貴族」と名乗り
探偵を趣味にしている謎の男

高徳愛香  (武井咲)
女性探偵、喜多見切子にあこがれて
探偵になった新米探偵


鼻形雷雨 (生瀬勝久)
貴族より先に謎を解こうと
愛香と行動を共にする刑事


喜多見切子(井川遥)
愛香が尊敬する女性探偵


玉村依子(木南晴夏)
社長令嬢で喜多見切子探偵事務所
クライアントでもある


冬樹和泉 (田中道子)
事件の証拠採取、
状況分析などをおこなう鑑識

佐藤   (滝藤賢一)
運転手 兼 ボディーガード
貴族探偵に仕える召使の一人


田中(中山美穂)
メイド 
貴族探偵に仕える召使の一人

山本(松重豊)
執事
貴族探偵に仕える召使の一人


ギリ・鈴木(仲間由紀恵)
スマホの音声アプリ
貴族探偵に仕える召使の一人


推理.jpg


アンケートモニター登録


前回6月12日(月) あらすじ


愛香と鼻形は
切子の遺体が
発見された渓谷へ
花を手向けに行く

鼻形の後輩警官は
一年前の事故の時に
わざわざ本庁から人が来て
資料をまとめたのだと言う

単なる転落事故の報告書に
なぜ本庁の人が・・?

しかもその人の名前は「鈴木」

愛香は貴族探偵に詰め寄る
「あなたが師匠を殺したんですよね?
政宗是正さん」


第10話(6月19日・月)あらすじ

★愛香はさらに続ける

「政宗是正さん
償いの気持ちを持ってるなら
せめて私に本当のことを
教えてくれませんか?」

「いいですよ。私の前で
事件を解決できたら
教えましょう」

と貴族探偵は答えた。

★愛香が去った後
貴族探偵は使用人に

「聞いてたか?
そろそろけりをつけろ。
残念だ。女探偵ともお別れだ

と愛香殺害をほのめかす発言をする

愛香に依頼書がくる

具同家が所有する別荘・星見荘に
来て欲しいとの事

具同家はシンガポールを拠点に
ビジネスを展開している財閥だ

愛香は不審に思いながらも
シンガポールを拠点に
してるということから

何か貴族探偵のことについて
分かるのでは、と
星見荘へと向かった。

依頼人は具同真希。

昨年、真希の誕生パーティー
星見荘で行われた。


具同真希

真希の兄・具同佳久

具同の跡取り・具同弘其

広其の従兄弟・国見奈和

緒方修

参加者はこの五人だった

しかしジェットスキーに乗った緒方は スピード出しすぎて
頭を強く打って死亡してしまう。
事故だと誰もが思っていた


しかし、

「あなたが緒方を殺したことは
知っている」
という脅迫状が
星見荘に届いたのだ

真希は貴族探偵に探偵を依頼したが
断られたと言う

弘其に脅迫状のことを相談するが
ただのいたずらだろう、と言い
今年も真希の誕生日会を予定通り
開くと言うのだった。


その今年の真希の誕生日会に
愛香は探偵として
呼ばれたのだった


星見荘には

愛香と真希の他に
真希の兄佳久、

佳久のゼミの先輩・有岡葉子

具同弘其

弘其の従兄弟・国見奈和

そしてメイドの平田早苗(高橋ひとみ)がいる


★さっそくパーティーが開かれる

具同弘基は愛香を気に入ったようだ

愛香は弘基に政宗是正のことを聞くと
弘基の顔色が変わった

「商売敵です。良からぬ噂も多いので
その名を余り口にしないほうが・・」

「あいつは好きになれない。
何度か話をしたことある」

愛香は

「彼は何者なんですか?」

と聞くと弘基は

「興味があるのでしたら
後で僕の部屋に来てください」

と言った。

★真希は貴族探偵を
呼ぼうとした理由を聞かれ
例の脅迫状をみんなに見せる

葉子は取り乱す

実は葉子は緒方の恋人だったのだ

「緒方さんは慎重なタイプだから
スピードだしすぎるなんて
ありえないから
ずっと不思議に思ってた

事故じゃなかったんですか?」

弘基は事故だったと言うが・・・

弘基と奈和が部屋で話している

「あの脅迫状は何なの?」

「いたずらだよ。
絶対ばれるわけがない」

「一体誰が・・」

★愛香は弘基に
貴族探偵の話を聞こうと
部屋を訪ねるが

弘基は殺されていた!

あわてて葉子の部屋に行くと
なんと葉子も死んでいた!

愛香は急いで自分の部屋に戻り
鼻形に電話をするが
背後から後頭部を殴られ
愛香は気を失ってしまった

★廊下にて・・・

気を失った愛香を運ぶ
貴族探偵の姿があった・・・


感想

★貴族探偵は使用人に
と愛香殺害を
命令してるかのようでしたが

私、まだ貴族探偵が
悪者でない気がして
なりません。

というより、
相葉君なので信じたい(笑)

切子もどこかで
生きてて欲しい、
とまだ願ってます

★メイドの平田(高橋ひとみ)も
なんか臭いますね。

ずっと聞き耳立ててるし
怪しげな雰囲気だし・・・

平田ももしかして
貴族探偵の使用人?

最終回に思い切り
絡んできそうな予感がします

★最後に愛香は
後頭部を殴られ
意識を失いました。

愛香を運んでいたのは
貴族探偵でしたが
殴ったのは誰か分かりません。

いつも使用人任せなので
貴族探偵ではなさそうですね

来週どうなるのでしょう?

予測がつきません!

楽しみです

最終回 6月26日(月) 予告


2人を殺害した犯人は?

貴族探偵は一体何者?

愛香を運ぶ目的は?

切子の死の真相は?


⇒ドラマ目次はこちらクリック





小さな巨人 ネタバレ 最終回 香坂・小野田の一騎打ち! [ドラマ]

2017年4月16日・日 21時より

長谷川博己主演のドラマ

『小さな巨人』が始まりました


警視庁と所轄の確執、
警察内部の戦いを描いた
エンターテインメントドラマ

春ドラマ.PNG

個人的には
香川照之が出演というだけで
ワクワクしてしまいます[黒ハート]


毎週1話ずつあらすじ・感想を

書いていきます


 ~~~ キャスト~~~



香坂 真一郎 (長谷川博己)
捜査一課の刑事仕事のミスで左遷される


山田 春彦 (岡田将生)
東京大学出身の刑事


小野田 義信 (香川照之)
警視庁第74代捜査一課長
高卒

渡部 久志 (安田顕)
香坂と同僚の所轄刑事

藤倉 良一 (駿河太郎)
捜査一課の刑事

三島祐里(芳根京子)
新人刑事

柳沢 肇 (手塚とおる)
警察官の不正を調査する監察官

富永拓三(梅沢富美男)
早明学園の専務
元捜査1課長

金崎玲子(和田アキ子)
早明学園理事長


前回(6月11日・日)あらすじ

自宅謹慎になった香坂が
家に帰ると・・
山田と横沢が来ていた!


横沢は江口に会いに行くと
江口が倒れていた。

富永がやってきたので隠れた。

富永は「横沢の毛をしこんどいた。」
と誰かに電話していたと言うのだ

香坂は渡部に協力を依頼する
渡部と横沢は
裏帳簿を取りにいくが
渡部をマークしていた捜査1課に
裏帳簿を取り上げられた上
横沢の身柄を確保されてしまう

小野田に見せられた
裏帳簿の切れ端には
香坂敦史の名前が記載されていた

父は金崎から
賄賂として
1000万円を受け取っていたのか・・?!


スポンサーリンク



第10話最終回 6月18日(日)あらすじ


香坂は留置所に入れられた

そこへ藤倉がやってくる

犯行時の富永の通話記録を調べると
小野田と話していたことが
分かったと言う。

★小野田と富永が手を組んで
江口警部を殺害した真実を
もみ消そうとしている・・

★香坂は藤倉に頼んで
記者に警察3人が
留置所に入れられたことを
リークしてもらう。

記者に問い詰められ
慌てた小野田は3人を
釈放する。

★香坂と山田は
監察官の柳沢に
捜査をさせてくださいと頼む

柳沢は横沢が送検されるまでの
36時間やる、と言ってくれた

しかし、横沢が犯人であれば
逃亡を手助けした山田と香坂も
懲戒免職になると言う

実は柳沢は、
小野田と江口が
話をしているのを
目撃したと言う

江口は敗れたページに
何が書かれていたか
小野田に聞いていたが

その辺にしておけ!と
小野田に言われていた。

「人が死んでるんですよ」
と江口は言うが・・

そしてその夜
江口は亡くなった。

人が死んだと言ってたのは
17年前の山田啓二局長の
運転担当・松山のことだと
推測される。

しかし、この事件の詳しい資料は
何一つ残っていない

というよりきれいに消されている
と言ったほうが正しい。

その事件の担当者は
小野田だった

★渡部警部が裏帳簿の確認に行くと
敗れたはずのページがすり替えられていた、
小野田が破れた原本を持っているのか・・?!

★香坂は母から
父が書いた辞表を見せてもらう

辞表を書いたが
富永に止められて
提出しなかったのだ。

★知らないところで
色々なことが部下のせいにされたって
父が怒ってたことを母から聞いた香坂は
父は1000万円を受け取ってなかったのかも・・

と、三笠に話を聞きに行く

三笠の話では・・

裏帳簿の名前は名義貸しだと言う

富永も香坂の父も
お金は受け取ってない

しかし、証拠はもうない

とのことだった。


★香坂は小野田に
香坂が裏帳簿の切れ端のことを
富永に問い詰めると
相当驚いていたが
どういうことかと
問い詰める

★香坂は横沢が犯行現場で
何か小さなものを
蹴飛ばしたと言ってたことを思い出し、
それが犯人の落としたものなら
指紋が残ってるはずと
学園に探しに行く


すると、排水溝から
ペンのキャップを見つけて
拾っている小野田を発見。


実は小野田が取りにくるだろうと
予想して香坂達は
偽物のキャップを
仕込んでおいたのだった


小野田は

「この証拠品を犯人の手から
守ってやろうと思ったんだ」

と言う

香坂は
小野田が犯人だと言い張るが
小野田は
「私は殺してない!」
ときっぱり言うのだった。

★犯行時の富永が電話で
話していた相手は
小野田と思っていたが

実は富永はプリペイド携帯

金崎と話していたことが判明

金崎を訪れ、ふと机の上を見ると
金崎のペンにキャップがなかった


香坂は金崎と富永に
話し始める


~~~~~~~~~~~~

17年前、山田の父は
金崎から賄賂を受け取っていた

それが発覚しそうになった時、
山田の父は運転担当の松山に
罪をなすりつけた

松山は自分の身の潔白を示す
裏帳簿を入手する


金崎は松山と
裏帳簿の取り戻そうとした際に
松山は転落して死んでしまった

金崎は自首も考えたが
それを妨害したのは富永だ


江口が真相を探っており
核心に近づいてることを知った金崎は
そのままにしておけないと
江口を殺害した

しかしその時に
ペンのキャップを落としてしまった

~~~~~~~~~~~~~~

香坂が言い終わると

「証拠がないじゃないか」

と富永は笑う

★香坂は小野田の元へ向かう

「小野田課長は
なぜ金崎を逮捕しないんですか?」

と言うと小野田は

「証拠がない」と言う

「証拠ならそこにあります

裏帳簿の切れ端に
金崎の血痕があるはず。」

と香坂は金庫を指差す

「簡単に言うな!

警察が過去に犯した罪が
明らかになるということは
組織の崩壊を意味する」

「では組織のために
殺人を見逃すと言うのですか?
ではなぜ切れ端を処分せずに
取っておいたのですか?」

「私は殺人の証拠を
捨てろと言われたんだぞ。
従うしかなかった

警察という組織を
守るためだ」

富永は小野田に
切れ端の処分を命じたはず。

しかし、小野田は処分せずに
ずっと持っていた。

香坂は必死に願する

警察官であるあなたの正義が
許せなかったから
切れ端を処分できずに
持っていたのではないですか?

切れ端を出してください
あなたの正義を
見せてください!」

★ついに小野田は金庫から
切れ端を取り出し

「これが小野田義信の正義だ!
殺人犯は逮捕されなければならない!」


横沢は釈放、金崎は逮捕、
富永は証拠隠滅で逮捕(後に釈放)された

山田の父は体調不良を理由に辞職

藤倉と渡部は下の職場へ復帰が
認められるが
渡部は所轄配属を希望

小野田は所轄署長になる

小野田は退職を
引き止める上層部に
交換条件として
山田と香坂を
1課に戻すよう

依頼したという


柳沢はつぶやいた

「もしかしたら
本当の怪物は
香坂のほうだったのかも
知れない」


アンケートモニター登録


感想

★最後の最後まで
小野田が犯人に思わせるような
演出でしたね。

でも「大どんでん返し」
と予告にあったので、
小野田が犯人なら
どんでん返しじゃないよな、

って思ってました。

なので予想通りなのですが
展開がすごかった。

ど迫力でしたね。

★最後に香坂が小野田に
詰め寄るシーン、

最高でした。

かっこよかった[黒ハート]

小野田が真実を言った時、
香坂は録音してました。

私はそれを証拠に
提出するのかと
思ってましたが

香坂はそれをしなかった。

小野田の正義を
信じてたからだと
思います。

2人とも男でしたね!

すばらしい[exclamation]

★しかし、香川照之さんは
すごい俳優さんになりましたね~

小野田課長、迫力ありました
彼が主人公と言って良いほど
存在感ありました。

★敵は味方のフリをする
というセリフが
何度も出てきましたが

味方は敵のフリをする
というほうが
合ってるかもしれませんね

小野田課長は
ずっと敵のような存在でしたもん。

★最後の最後まで
誰が味方で誰が敵やねん?!
ってみんなを疑ってしまいました

「大どんでん返し」という言葉が
ひっかかってしまって

山田も敵?渡部も敵?

香坂の父は?三島祐里は?

ってみんなを疑ってしまいました

ごめんなさい(笑)


★富永がお咎めなしっていうのは
悔しいな~・・

なんやかんや言っても
すべてが勧善懲悪で
スッキリ解決しないものなんでしょうね

かなり見ごたえのある
ドラマでしたね。

来週から見られなくなるのは
残念です


⇒ドラマ目次はこちらクリック





中丸 ドラマ マッサージ探偵 10話 ジョーの過去が明らかに?! [ドラマ]

2017年 4月8日(土)

深夜0時20分より

中丸雄一主演のドラマ

マッサージ探偵ジョー」

が始まりました。


ドラマ.PNG

★マッサージ師が仕事先で
事件に遭遇し、
謎を解決していく
サスペンスドラマ

毎週1話ずつ

あらすじ・感想を書いていきます


~~~~~~~キャスト~~~~~~

ジョーこと矢吹原丈(中丸雄一)
ほぐす堂の従業員。

マッサージでカラダの情報を
ゲットできる能力がある。

アグリこと阿久里葉子 (小芝風花)
ほぐす堂の新人従業員明るくて社交的

マネーこと金石徹( 小澤征悦)
警視庁捜査一課の刑事
思い込みが激しい


タイガーこと加藤虎雄 (和田正人)
警視庁捜査一課の刑事で真面目
マネーの部下

エコ婆 (倍賞美津子)
ほぐす堂の店主。
得体の知れない
不気味な雰囲気が漂よっている


西藤吉(与座よしあき)
ほぐす堂の従業員
ぽっちゃりして
おっとりした性格

青山広松(三河悠冴)
ほぐす堂の従業員
アイドルオタク

たんてい.PNG

前回(6月10日・土・放送)あらすじ

自称”マッサージ探偵”が
ジョーの噂を聞きつけて
勝負をしようと
やってきた

するとそこへ
マネーが現れた

キャバクラで殺人事件が
起きたという

自称マッサージ探偵男と
ジョーはどちらが
事件を解決するか
勝負しようと言い出す

自称マッサージ探偵は
犯人を当て、
勝利を確信したのだが・・

スポンサーリンク



第10話 (6月17日・土・放送)あらすじ

​★アグリはエコ婆に
福利厚生の充実を訴えるが
ジョーは「今のままでいい」
と言う

ジョーは出張マッサージにある会社に行くと・・
そこにはジョーの元上司・三神京子(小沢真珠)がいた。
その会社は三神が買収したのだった


「あなた、マッサージ師?」

帰ろうとするジョーだが
それでもプロ?と言われ
マッサージを始めるジョー

マッサージを終えると三神は
専属のマッサージ師にならないかと
依頼する。

ジョーは「嫌です」
ときっぱり断る

3年前、ジョーはIT企業の
システムエンジニアだった
当時の役員は三神京子。

ジョーは新製品のバグが見つかったので
発売を延期したほうが・・と
三神に訴えるが

三神はジョーを罵倒したうえ
助言を無視した。

ジョーの不安は的中したが
三神は全てジョーの責任にした

裏切られたジョーは
人間不信になってしまったのだ


★「三年前のこと怒ってるの?」
と言う三神・・

とそこにマネーとタイガーが
やって来る。

「社長!あなたを殺そうとしている人がいる」

ジョーが三神の体から
手を離すと
ベッドの下から電流が流れ
命の補償はないという

ジョーはマッサージを続けた

★三神とジョーの関係を知ったアグリ達は
会社に駆けつける


アグリはジョーに

「こんな人のために
頑張る必要はない」

と叫ぶ

しかし、ジョーは

「プロのマッサージ師は
客を選ばない」

と言ってマッサージを止めなかった

masage.PNG

★ジョーは
一ヶ月前、マッサージ中に
名刺を破られた人物を
連れてくるよう頼む


マッサージして分かったのは
三神が孤独だということだ

人を信頼できない、
だから人を裏切り続けてきた

連れてこられた大泉(宮崎吐夢)は
三神に左遷させられ、恨んでいた

「こんな女、死んで当然だ」

と叫ぶ大泉

電流のスイッチ
押そうとするが・・

ジョーは自分も大泉と同じだったこと、

しかしほぐす堂のみんなのおかげで
今があること、
感謝してること、
幸運だったことを語り始める

大泉の心に響いたようで

スイッチを押すのを思いとどまった

「あなたの心のコリを
ほぐすことができる。
いつでもどうぞ」

とジョーは大泉に告げるのだった

アンケートモニター登録


感想

★「アメージング!
指一本触れずに犯人の心をホグしやがった」

というマネーの言葉、良かったです。

ちょいちょい英語を入れてきて
うっとうしいマネーですが、
今回はなんだか感動しました

pink.PNG

★マッサージを止めたら
電流が流れるって・・(笑)

じゃあ、いつまで
マッサージするの?

一晩中、マッサージしたことになってるけど
そんなの無理でしょ。


★ジョーが人間嫌いになったのは
前の会社での上司の裏切りが
原因だったんですね。

私なら、アグリの言うとおり

「こんな人のために
頑張る必要はない」

とばかり
さっさとマッサージ止めます

悪いのはマッサージを
止めた人でなく
電流をセットした人です。

ず~っとマッサージなんて
無理ですもん。

する義務ないし・・

ジョーは優しいですね。


次回(6月24日・土・放送)予告

ジョーは人と対話できるようになるが
それと同時にマッサージしても
何も分からなくなってしまう

しかし、未解決事件を解決するという
テレビ番組に出演することに
なってしまい
能力がなくなったジョーは
困り果ててると・・

ジョーの父親が登場・・?!

⇒マッサージ探偵第11話 あらすじ・感想こちらクリック


⇒ドラマ目次はこちらクリック




人は見た目が100ドラマ 最終回! 恋か友情か?! [ドラマ]

4月13日(木)22時より

桐谷美玲主演のドラマ
「人は見た目が100パーセント
が始まりました。

春ドラマ.PNG

タイトルは気に入りませんが(笑)
地味な女子が美容に挑戦する
お笑い系ドラマです。


今人気の
ブルゾンちえみも
出演するということで
話題にもなってますよね。


毎週1話ずつあらすじ・感想を
書いていきます。

桐谷.PNG

  ~~~キャスト~~~

城之内 純( 桐谷美鈴)
製紙会社に勤務する3
見た目はさえない理系女子の研究員


佐藤 聖良( ブルゾンちえみ)
純の後輩で研究仲間。
美味しいものに目がない

前田 満子( 水川あさみ
純の先輩
研究仲間で既婚者

榊圭一 ( 成田凌)
イケメンの美容師。
純の憧れの人

松浦栄子 (室井滋)
製紙会社と仕事関係の
丸の内の大手化粧品メーカーの社員

國木田修 (鈴木浩介)
丸の内の大手化粧品メーカーの社員
栄子の右腕。
最新のメイクやファッションに詳しい


丸尾拓馬 (町田啓太 劇団EXILE
純の同僚の研究員
冴えない理系男子

岡部和人 –(中尾暢樹)
イケメンの美容師
榊圭一の後輩

岸根香澄(足立梨花)
製紙会社の庶務課で働いている
女子力が高い

森村美優( 岡崎紗絵)
製紙会社の庶務課で働いている
女子力が高い

三沢基樹( 堤下敦 インパルス)
純の同僚で冴えない理系の研究員。

スポンサーリンク



前回(6月8日・木)あらすじ

榊からアジサイ祭りに行こうと
誘われ、OKする純。

アジサイ祭りデート当日
聖良は丸尾に
榊が女性とキスしているのを
目撃したことを聞き
ショックを受ける

純はそんなこととは知らず
榊との待ち合わせ場所に行く

すると車内で榊が女性と
キスしているのを目撃。

榊にキスしていたことを
問い詰めると
その女性も彼女で
純も彼女だと言う

第10話最終回(6月15日・木)あらすじ

​★純は榊と別れを切り出し
榊はあっさり受け入れる

それを聞いて
満子も聖良もホッとした

しかし、純は何をやっても
落ち着かない。

どうしても榊のことを
考えてしまう

sushi.PNG


★純を励まそうとする二人は

キャラ弁を作ったり

巻き寿司を作ったり

バーベキューをしたり・・

barbecue.PNG

★ある夜、会社からの帰り、
純は榊とばったり出会う

僕はまだ城之内さんが
好きです

ずっと城之内さんのことを
考えてました

あなたも同じ気持ちですよね?
と言われ

断りきれず
よりを戻すことになった

heart.PNG

榊に夜の食事に誘われた純
満子と聖良は怒るが
「行きます」と純は答えた

彼女が他にもいるのにいいの?

逃げなんじゃない?

後から苦しくなるだけだよ

と2人は止めようとするが

「これは私の問題です
一緒にいるだけで
幸せなんです
しょうがないんです」

と答える純。

じゃ、勝手にすればいいじゃん。

ギクシャクする3人。

★満子と聖良は2人だけで
香水の研究をすることに。

香水.PNG


國木田のアドバイスは・・

香りは下から上にのぼるから
足首にする

強いほうがよければ
手首やウエストにする

さっそく香水を
買いに行く二人

しかし、いい匂いは何? と聞かれ

聖良はカレールーを
選んだのだった

★創立記念パーティーって
何を着ればいいの?
と悩む純に

研究せず、誰かに
任せればいいんですと
榊は手伝ってくれることになった

洋服店に行き、試着していると
榊に彼女から電話が・・

彼女は体調が悪くなったようだ

「行ってあげて下さい」

と榊に言う純。

去っていく榊を見て
悲しくなる純だった

★純は榊に

「やっぱり全てを
受け入れるのはできません」

と言うが

「どうしてですか?
人って変われないもんなんです

無理するほうがしんどい
そのままでいいんです」

結局言い含められてしまう純

榊にメイク、ヘアアレンジ、服選び・・
全てやってもらい

パーティーに向かう純。

聖良と満子と目が合うが
目をそらされてしまう

みんなに「すごく素敵ですよ
全然違う」と褒められる

★純は松浦に頼まれたデータを取りに
八王子製紙へ行った。

「雰囲気が全然違うね。
心配してたけど安心したよ。
人って変われるもんなんだね」

と言われ、うれしくなる純だった。

pink.PNG

★榊に会った純

「私太陽に背を向けず
向かって生きたい。

人って変われるもんですよ。
一緒に頑張ってくれる人がいれば。

私は変わりたい。変わり続けたい

榊は

「どうして変わりたいんですか?」

と聞くが逆に純に

「どうして変わりたくないんですか?」

と聞き返された

「どうしてだろうね~」

あいまいな返事をする榊。

短い間だけど楽しかった。お元気で

こちらこそ。お元気で

2人は別れた


★仕事に戻り
榊と別れたことを
告げる純

舞い上がってしまってて
一番大切なものを
失いかけてたことに気づいた。

ごめんなさい

それと感謝してます

一緒にいてくれて
ありがとう

仲直りする3人。

二ヶ月後・・・
マキュリーファンデの
発売日がやってきた。

大事な商品だから
店に見に行きなさいと
國木田に言われた3人は出かける

途中榊に出会う

そこにはおどおどした純は
もういなかった。

お互いにさわやかに
挨拶を交わした

純は榊に髪きれいって
ほめられたことを
お守りにしていくと
言うのだった。

褒められるのって嬉しい。

だからビューティー研究
やめられないですね・・・

と3人は思う

アンケートモニター登録



感想

★まあ、流れからすると
最後は女の友情を
取るんだろなって
思いました。

いや、それ以前の
問題で榊はあかんでしょ。

榊を取る人がいたら
おかしいでしょ。

榊の考え方、
変ですもん。

二股(それ以上かも?)
かけといて悪びれる様子がなく
人は変われないだの、
全てを受け入れて欲しいだの
そのままでいいだの・・

めちゃくちゃです。

ただ、不思議なのは
榊は遊びやからかって
純を誘ったわけでは
なさそうですね。

なんだか本当に純のこと
好きだったかのように
見えます。

別れる時、
ウルウルしてたし

純が去った後も
やわらかいまなざしで
ずっと見ていたし・・

感覚が人と
違うんですかね?

不思議な人です。

3人の友情にウルウルきました
純が失恋して
落ち込んでる時

キャラ弁作ったり
巻き寿司作ったり・・


こんな仲間がいたら
私も頑張れそうです。

純がうらやましい・・


★聖良と丸尾は
最後いい雰囲気でした。

love1.PNG

告白しそうな感じだったのに
なかったです。

ま、主人公が失恋してるので
聖良がうまくいっては
いけないのかもしれませんね。

丸尾の笑顔は最高です!

あんな風に微笑まれたら
私もイチコロですわ[黒ハート]

このストーリーに
続きがあるとしたら・・



成長して自信が出てきた純に
惚れ直した榊が
純を一途に想うようになる

そして2人はよりを戻す

love.PNG

聖良と丸尾は
自然と仲良くなり
自然と付き合うようになる

って感じですかね。

恋愛ばかりですね(笑)

ハート.png

なんだかどうしても
榊が悪いやつに思えない。
聖良にも幸せになってほしい

です

受け狙いですべったシーンも
多々ありましたが、
ちょこちょこ楽しませてもらったドラマでした

⇒ドラマ目次はこちらクリック





母になる あらすじ ネタバレ 10話 最終回 復讐に生きる!? [ドラマ]

2017年 4月12日(水)より
沢尻エリカ主演の
ドラマ「母になる」が
始まりました


誘拐事件に直面した家族を通して、
3人の女性たちが
本当の母になるまでを
描くヒューマンドラマ。

あの沢尻エリカが
母親役なのです。

どんな母親を
演じてくれるのでしょうか。
楽しみですね

春ドラマ.PNG


毎週1話ずつあらすじ・感想を
書いていきます


~~~~~~~~~キャスト~~~~~~~~

柏崎結衣 (沢尻エリカ)
広の母親 行方不明になった広と
9年ぶりに再会する


柏崎陽一(藤木直人
広の父親 結衣の元夫


柏崎広 (3歳 吉武歓)
     (13歳 道枝俊佑)
3歳の頃、行方不明になる

門倉麻子(小池栄子)
誘拐された広と7年間
母親として一緒に生活をする


木野愁平(中島裕翔)
児童相談所の児童福祉
広と結衣が親子であることを突き止める


西原 莉沙子(板谷由夏)
結衣の友人
自分が良い母親かどうか
悩んでいる

西原 太治(浅野和之)
梨沙子の夫


柏崎 里恵(風吹ジュン)
陽一の母親 
柏崎オートを経営している

諸野琴音(高橋メアリージュン)
柏崎オートの事務員


田中今偉(なうい)(望月歩)
広と同じ児童養護施設で
暮らした先輩

母.PNG

前回(6月7日・水)あらすじ

★広は学校をサボって
女子高生の桃(清原果耶)と
一緒にいたことを知り
ショックを受ける結衣。


★里恵(風吹ジュン)は
家族会議を開こうと提案する

みんなで話し合って
結衣を支えてあげたい。

という思いからだった。

★広は桃と花火大会に
行くことになる。

心配で仕方がない結衣は
思わず麻子に連絡してしまう

麻子は琴音から紹介された
石川県の小さな旅館
働くことになったことを
告げた

★広は陽一から
麻子が東京を離れると聞いて
最後に挨拶をしに行く

アンケートモニター登録


第10話最終回(6月14日・水・放送)あらすじ

結衣は麻子を
追いかけたが
間に合わず麻子は
行ってしまった。

これでいいのか?

麻子に聞きたかった

結衣は陽一に話している

「門倉さんとは
すごい言い合いをした

本音をぶつけ合った
あんなふうにぶつかったのは
初めて。

もういいよね。

今は私達の生活を
大切にしなきゃ。」

莉沙子はワールドツアーを
断ったことを家族に
言えずにいた。

繭は莉沙子がツアーを
断ったことを知り
会社に母をツアーに
行かせてくれと
頼みに行く。

しかし、広に

「強がるなよ」

と言われ、
我慢していた繭は
泣き出してしまった。

本当は寂しかったのだ。

抱きしめる莉沙子。


★結衣はどうしても
麻子のことを考えてしまう。

もやもやしている。
でもどうしたらいいか・・

結衣はマラソン大会のお知らせを
麻子に送ってしまう

麻子は旅館の女将に
クビを言い渡される。

麻子の過去を知った仲間が
一緒に働きたくないと
言い出したのだという。

去る前に柏崎オートから
郵便物が届いた。
マラソン大会のお知らせだった

広は桃に彼氏がいることを知って
ショックを受ける。

マラソン大会に誰も来ないで!
荒れる広。

保護者は誰も
応援に行かないことを知り
結局誰も行かないことになった

★木野は結衣が
マラソン大会のお知らせを
麻子に送ったことを聞き
びっくりする。

「3歳までたっぷり
愛情を受けて育ったから
広は心がゆがまず
育ったんです。

もっと自信を持ってください
母は結衣さんです」

木野に言われ
ハッとする結衣だった

マラソン大会当日
結局、結衣は応援に行った

すると麻子も来ていた

麻子と結衣は
話をした。

「あなたを許したわけじゃない

でも誰かを憎んだまま
生きていきたくない

いつかあなたを許したい

あなたに何を言われても
びくともしない

お母さん2人いてもいいよね。
それも楽しいね

そう笑って言える母になりたい

許せるようになったら
広を連れて
あなたに会いに行きます。

奪われた9年間がなかったら
普通に暮らせることが
幸せだったって
気づかなかったかも。

感謝してる。

広を育ててくれて
ありがとう」


木野が亡き親友のお墓参りを
していると広と今偉がやってくる

「区切りをつけるために
110円で飲んじゃいましょう」

と言われ、決心をする木野。

2人は復讐に生きると言い出した
広は9年前、誘拐した男を
今偉は自分を捨てた母親を。

復讐のために
自分達は幸せになるんだと
明るく言ってくれた二人に
木野はほっとするのだった。

スポンサーリンク



感想

★期待していた終わり方では
ありませんでした。

「お母さんって2人いちゃいけないの?」
と言う広の言葉や

麻子を追いかける結衣や

マラソンのお知らせを送る結衣など

ハッピーエンドを想像させるシーンが
いくつかありましたよね。

私としては
旅館でクビになった麻子を
柏崎オートで雇うことになり
”育ての母””生みの母”として
仲良く暮らす・・みたいな
最終回をイメージしてました。

でも麻子は旅館をクビになったことを
結衣に言いませんでしたよね。

広と旅館に会いに行くと言った時も
楽しみにしてるかのような
口ぶりでした。

麻子はもう会うつもりは
ないということです。

結衣と広が会いに行っても
もう麻子はいないし、
連絡先も分からないでしょう。

ちょっと寂しすぎませんか?

確かに麻子は犯罪者かも
しれません。

彼女のやったことを
肯定するつもりは
ありません。

でも・・それでも
9年間、愛情を注ぎ続けた
我が子のような子と
一生会えないことを
選択するなんて・・

かわいそうです。

ドラマっていい意味での
裏切りはあってもいいですが
今回はがっかりする
裏切りでした。

最後の”復讐に生きる”二人の
決心は感動しました。

幸せになることが復讐[exclamation]

いや~、しっかりした中学生です。

苦しみもがいてたのでは
相手の勝利になってしまいます。

幸せになることって
最高の復讐ですよね!

特に今偉の明るい笑顔に
ホッとしました。

育児放棄されてたリュウの
幸せな姿も
見たかったなあ~

★母になる・・

色々な意味で
考えさせられました。

母に卒業はない。

私も娘に振り回されて
精神的にボロボロですが
それでも母になったこと
後悔してません。

母にならなかったら
経験できなかったこと
いっぱいあります。

結衣のように
娘を奪われた経験は
ありませんが、
どんなに娘に
振り回されても
衝突してもいいから
絶対誰かに娘を
奪われたくない。

ずっと母でいたい。

そう思ってます


★事情はどうであれ
麻子は広の育ての母。

ずっと母でいたかったはず。

幸せになって欲しいです。




⇒ドラマ目次はこちらクリック



前の10件 | -